三毛猫のあずきとお世話係のねぇや+とりまきのお話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ねぇや
 
[スポンサー広告
あずきのキュウクツな時間。
ほぼ毎週末、あずき家にチョロ本(ちょろもと)というあずきのトリマキがやってきます。

あずきはこのチョロ本がニガテです。
キライというとチョロ本が悲しむので、ニガテということで。。。

今現在、この世の中でいちばんニガテな人みたいです。

あずきとチョロ本がはじめて会ったのは3年くらい前。

たぶん私の次にあずきと会う回数の多い人です。

だけどあずきとチョロ本のココロの距離はまったく縮まりません。

逆に前以上に離れているような気がします・・・・・。

チョロ本が来ると押入れに隠れます。

そのままチョロ本が帰るまで出てきません。

ただじっとこの時間が過ぎ去るのを待つのです。

(たま~にチョロ本がトイレに行ったスキにこそっと出てくることもありますが。)

あずき押入れ中。 ←あずき押入れ中。(表情が硬いです。)

チョロ本が押入れを開けると『しゃあぁぁーっ!!!!!怒り』と怒ります。

チョロ本がちょっと手を伸ばせばネコパンチの準備です。

あずきネコパンチ準備。 ←あずきネコパンチ準備中。

チョロ本がさらに手を伸ばせばネコパンチの嵐です。jumee☆mad6

あずきはもちろんトッキントッキンBrilliantに尖らせた爪を出しています。

あずきのストレスになるからと

チョロ本にはあずきに近付かないよう言うんですがダメです。

動物と一緒に暮らしたことのないチョロ本はあずきに近付きたくてしょうがないようです。

今まで何回も注意しているんですけどね。。。。

チョロ本があずきにちょっかいを出さないようにすれば

あずきもちょっとずつココロを開いてくれると思うんですけど。。。。

あずきのテリトリーなのにキュウクツな思いをさせてしまって本当に申し訳ないです。

ごめんなさいあずきさん。。。kao06

明日からまた穏やかに過ごそうね。jumee☆faceA207Ljumee☆faceA207R


スポンサーサイト
Posted by ねぇや
comment:0   trackback:0
[あずき事。
comment
comment posting














 

trackback URL
http://akazukidesu.blog26.fc2.com/tb.php/9-f7f60057
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。